読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のかんぞうのポケモンやるんぞう

ポケモン(ビデオゲーム、カードゲーム)やってます。検索用 熊本/ポケモン/ ポケモンカード/ポケカ

オンバーンBREAKデッキ

第40回テラバルジムにて使用したデッキの一つです。

 

オンバーンBREAKデッキ

f:id:nokanzou:20160202155309p:plainf:id:nokanzou:20160202155312p:plainf:id:nokanzou:20160202155303p:plainf:id:nokanzou:20160202155306p:plainf:id:nokanzou:20160202155300p:plain

ポケモン(16)

オンバット(SNP)×4

オンバーン(XY-3)×4

オンバーンBREAK(SNP)×3

デオキシス(XY-6)×2

シンボラー(XY-9)×2

シェイミEX(XY-6)×1

 

トレーナーズ(33)

プラターヌ博士×4

ジャッジマン×2

フラダリ×1

サカキの計画×1

ダイゴ×1

ナギ×1

ミツル×1

こわいおねえさん×1

 

ハイパーボール×4

学習装置×2

レッドカード×2

トレーナーズポスト×2

すごいつりざお×2

バトルサーチャー×2

シンカソーダ×1

ターゲットホイッスル フレア団ギア×1

改造ハンマー×1

びっくりメガホン×1

ポケモン入れ替え×1

次元の谷×2

 

エネルギー(11)

基本悪エネルギー×3

基本超エネルギー×4

ダブルドラゴンエネルギー×4

 

以下、反省です。

テラバルジムに参加される方々はめちゃくちゃ強いのでコイン運次第で勝てるようなデッキを思いつきで作った次第です。また使うつもりですが、内容を変えて使うので公開。

オンバーンBREAK(4-4-3)

オンバーンの特性エコロケーションで(コイン次第で)ダメージを0にします。BREAKが3枚なのは4だと序盤に来た時にハイボのコストになるしかないため。

 

デオキシスシンボラー

序盤の壁役。デオキシスはジャッジマンの後のこちらのケアも兼ねています。シンボラーはテラバルジム前日のサークルのブースタードラフトで大活躍したため。一つ目の技はそこそこ強かったです。しかし、エネルギーのやりくりが大変だったので子イベの方がいいかなとは思います(ちょうど子イベがたりなかった)。それにしても、ブードラはカードをよく見る機会になっていいですね。

 

シェイミEX

使いたいサポを使った後のドローに。または事故した時のリカバーを想定。ただし考えずに出すと、このデッキではすぐに回収する手段がないため狙われると困ります。

 

プラターヌ博士

安定したドローソース。進化が多いデッキではサナやオダマキの方が良いのかもしれませんが、巻き添えになったポケモンやエネルギーは釣り竿で回収予定。

 

ジャッジマン

オンバーンBREAKの火力を補うために使用したり、相手を事故らせるために使ったりします。相手の動きをよく見て打つと強いです。ただし、自分も事故る可能性があることに注意しないといけません。序盤、中盤、終盤にいろんな用途で使います。

 

フラダリ

ベンチにいるアタッカーを倒したり、置物ポケモンを呼び出してオンバーンのばくおんぱを打ち控えに30ダメージを与えオンバーンBREAKの圏内に入れたりします。このデッキは瞬間火力で攻めるタイプでもないので1枚。

 

サカキの計画

オンバーンBREAKと合わせて瞬間的に170を出します。鉢巻を付ければ解決しますが、ポケモンの道具として学習装置を採用しているためサカキに頼ります。事前にばくおんぱで30を入れておけば頼ることもほとんどないので、その場次第です(他のサポにしてもいいかもしれないです)。地味に5枚引く効果も強いです。

 

ダイゴ

オンバーンは攻撃に必要なエネルギーが2種なので引きたいエネルギーを引きつつ、次の展開を見据えてのサポを引き寄せます。Nもないので割と安心して打てます。この枠は要検討。

 

ナギ

オンバットをひたすら並べてもらいます。余裕があればシェイミを連れてきてドローソースにもなります。

 

ミツル

1ターン目に速攻でオンバットオンバーンに進化させるために1枚入れています。オンバーンになるだけでコイン次第で通常の攻撃は耐えることができるので速攻で立てる意味はあると思います。

 

こわいおねえさん

レッドカード→こわいおねえさんがやりたいだけ。スタジアムが出ていないとこの流れができないことに注意。

 

ハイパーボール

とにかくこれでポケモンを引き寄せます。

 

学習装置

オンバーンにつけます。オンバーンは攻撃するのに3エネ必要なわけですが、手札にダブルドラゴンエネルギーがあればまったくエネルギーがついていないオンバーンがベンチにいたとしてもすぐに攻撃に参加できます。

 

トレーナーズポスト

これで序盤の展開をサポートします。終盤では空打ちできるので手札調整にも役立ちます。この枠も要検討。

 

すごいつりざお

進化カードが今回の主役なので、回収用に。2枚あると安心できます。

 

バトルサーチャー

2枚か3枚かで悩みどころです。

 

シンカソーダ

これもやはり進化サポート。如何にオンバーンオンバーンBREAKに進化できるかが鍵です(進化してしまえば後はコイン運です)。

 

ターゲットホイッスル

バチュルを呼んでばくおんぱで吹き飛ばします。

 

改造ハンマー

ジャッジマン、レッドカードで相手を事故らせつつ特殊エネを破壊し、相手が場を作るのを遅らせます。

 

びっくりメガホン

闘魂のまわしを飛ばします。まわしの性能にこっちがびっくりです。

 

ポケモン入れ替え

準備ができていないポケモンを呼び出されたとき、ベンチにいるポケモンがすぐに攻撃するときに使います。とくにシンボラーデオキシスが次元の谷で攻撃できるのでエネルギーがついていないことが多いですから、これらをベンチに下げます。

 

次元の谷

相手のスタジアムを割ること、壁役のシンボラーデオキシスがエネ0で攻撃できるようにすることを目的とします。必ず必要というわけではないので、こわいおねえさんで破壊することも多々あります。

 

エネルギー

シンボラーデオキシスのために超エネ多め。また、ダブルドラゴンエネルギーはオンバットには貼れないのでやはり早めに進化する必要があります。シンボラーを子イベに変えるなら悪エネを多めにした方がいいと思います。

 

 

ゲームの威張るのような無限の勝ち筋を見出すデッキを作りたくて作りました。コイン運次第ではどんな状況からでも勝てます。

全然完成していないのでまた形を変えて使用するつもりです。そのときはまた記事を書くのでよろしくお願いします。

 

オンバーンを使おうと思う方へ

コインは基本裏が出るとおもって立ち回った方が賢明です。